Shinichi Endo | 遠藤慎一の公式メディア

髪の毛を通して輝く人生のプロデュースをしたい。 ハイブリッド美容師・遠藤慎一の公式メディア

美容師やめたい

   

 
仕事(美容師)やめたい。


突然、入社1年目のスタッフからこう言われたら。

G.Wあたりから世の中に新社会人の離職者が急増するのは毎年のことのように慣習化していたり





美容師でいうと

  1. 仕事がキツイ
  2. 時間か長い
  3. 給料が安い

たいがい辞めたい理由ってのは表面上は上記の理由がほとんど。

でも実際に辞めたい理由って違うんじゃないでしょうか。

入社して間もない子達が陥る現象として多いのが


会社側から与えられた仕事を受動的にこなす作業

これってけっこうやらさせてるほうは面白くないんですよね。

待遇が良かったり、給料がが良かったり、割り切ってする仕事別として。

美容師という仕事は決してアシスタント時代は決して待遇も給料良くない。
だからこそ、割り切れず


美容師辞めたい

という選択になる。

それとは別に

仕事に飽きてきた
と、感じたりするのが2〜3年目
(ちょっと飽きてきちゃったな…私って才能がないのかな…)という質問を実は最近うけました

でも、実はそう感じた時は必ず自分の中で成長している証拠なんですよね。

同じことをしてても必ず仕事はつまらなくなる。 

そう思ったら自分の中で新しい取り組みをしてみたり、上の人に相談してみたりするのがいい。

その時に上の人間から新しい提案をしてもらえるかでそこでサロンの の存在価値が創造される。

人の成長に平行線ってないですからね。

仕事に飽きてきたら自分で楽しくすれば良いんですよ。
これからは仕事を自分で創造して楽しくしていく時代。仕事をあきらめる前に仕事をクリエティブしていこう。


自分も常にクリエティブに仕事をしたいと思っている次第です。

そして、一緒に働いてくれる人も募集中です!

エムズハウスの中途採用の求人も随時行っております♪

http://s.ameblo.jp/mshouse1989/entry-12152149822.html